2010年08月19日

お願い

お願いがあります。
どうか、署名にご協力下さい。
かっこちゃんこと山元加津子さんから、メールが来ました。

先日、親子ユニットCO906.のブログに載せた「宮ぷー」さんの映画の予告に出て来る意思伝達装置「レッツ・チャット」が製造中止になるそうなんです。

何かしらの理由で話せなくなって、肢体が思うように動かせなくなった人たちが、唯一意志を伝達出来る手段がレッツ・チャットという装置なのです。

かっこちゃんのブログ、いちじくりんに詳細があるので、見て下さい。

署名用紙は下記からダウンロード出来ます。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/miyapupuro/syomei.pdf

そして、どうぞ一人でも多くの方にご署名をお願いします。

ゆうこ

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*:゜


レッツチャットがやっぱりもうなくなりそうなので署名のお願いが他から回ってきました。大変なこと。確認したら間違いないことがわかりました。いちじくりんに署名の用紙アップしました。9月最初に送るそうであまり時間がないのです。みやぷーも大変。壊れてももうないよ。たくさんの方も困るよ。どうぞお力を貸してください。いちじくりんみてください。いつもお願いばかりでごめんなさい。お願いします。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜*・゜゜・*:゜


予告編をYouTubeで見ることが出来ます。
http://www.youtube.com/watch?v=BsLka93YT7Y&feature=player_embedded


因みに、署名用紙に書かれている文面です。

障がい者向け会話装置の早期の継続を求めて
会話補助装置「レッツ・チャット」存続を求める要求署名

御社のベンチャー会社「ファンコム株式会社」が本年6月に突然解散となり、それまで販売しておられた「レ ッツ・チャット」をはじめとする福祉機器は在庫限りと案内されておりますが、私たち利用者とその家族をはじ め多くの人が突然の案内に驚きと戸惑っております。・・・・(中略)・・・
レッツ・チャットしか使えない障がい者がいます
脳性麻痺、脳幹出血などの障がい者や、ALS、SMA等の難病患者にとっては、コミュニケーション手段の 確保は命の次に大切なものです。本人が言いたいことを伝えられないと、家族や支援者は何も対応できません。
レッツ・チャットはパソコンを使っていないからこそ、障がい児から寝たきりの難病の人たちも簡単に使えるよ うになった、画期的な会話補助装置です。今では、利用者にとって他には代替手段が無い必需品です。これまで 家族、友だち、先生、病院の人と同じ空間にいても、意思疎通のできない辛さから解放してくれたのがレッツ・ チャットでした。利用者の「ありがとう」の一言に凝縮された想いは計り知れないものです。利益にはならない のかもしれませんが、製品の継続を強く要望します。

福祉機器は開発側の支援体制が必要です
ファンコムが解散となり、これからの支援体制はどうなるのでしょうか?ファンコムはデモ器の使い方や入力 スイッチの相談まで、電話でもできる限りの情報を提供して下さいました。販売業者では理解しきれないほどの ノウハウをもっておられたからこそ、他社の製品では使えなかったという人にも、レッツ・チャットは安心して 紹介できました。パナソニックの中で次のレッツ・チャットを作られた際も、同様の支援体制を取って頂けるよ う、重ねて要望致します。

ファンコムの活動とそこから生み出されたレッツ・チャットはこれまでコミュニケーションの手段を確保でき なかった多くの障がい者に明るい光をもたらした機器でした。そしてそれを支援したパナソニックに感謝し、私 たちは改めてパナソニックのファンとなったのです。この製品は決して利益の出るものでは無いかもしれません が、だからこそ、パナソニックのような大きな企業が取り組むにふさわしい事業ではないでしょうか。どうか、 レッツ・チャットの存続と支援体制の維持をお願い申し上げます。
posted by cocoon at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159962116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。