2015年06月05日

コクーン15周年の振り返り Part19 〜はるのかんじ〜

コクーン15周年の振り返り、Part19です。

鈴木千奈津ちゃん、通称“ちぃちゃん”が書いた「はるのかんじ」という詩集は、「ちぃちゃんの歌」の歌詞になった詩集です。
マネージャーアメちゃんが、ある日のこと、福祉関係をしてるお友達から、教えてもらった本なんだって、持ってきてくれたんです。

アメちゃんから、ちぃちゃんの詩を読む前に、後書きのお母さんが書いた文章を先に読むようにと言われました。
それを読んだら…もう、泣けて、泣けて…。

ちぃちゃんは8歳でクモ膜下出血にかかり、手術をしてどうにか一命をとりとめたものの、植物状態になってしまったこと。
その前までは、踊りの大好きな活発なお嬢さんだったこと。
14歳になるまで約7年もの間、ちぃちゃんには実はちゃんと思いがあって、全部わかってることに、気付いてあげられなかったこと。
お風呂で、初めてちぃちゃんが「つ」という字を書こうと手を動かしたとき、ものすごく嬉しかったこと。
それから、一生懸命に練習して、誰かに支えてもらえば、字が書けるようになったこと。
やっと思いを伝えられるようになって、たくさんのエッセイを書いて、これからだと思ったときに、インフルエンザで急にお亡くなりになったこと。

そんなことが書かれていました。
お母さんのお気持ちが、痛いほどよくわかりました。
子どものことって、自分のことより辛いですよね。
どんなに、どんなに心を痛めたことでしょう。

そして、私は、ちぃちゃんの詩を読む段になったら、ふと思ってしまったんですね。
「もし、自分がちぃちゃんだったら…どんなに辛いだろう。どんなに悲しいだろう。どんなに恨むだろう…」って。


でも、この詩集を読んでみると、ちぃちゃんの言葉には全く恨み言なんてなかったんです。
ものすごく、あたたかくて、優しくて…。
物事の真髄を見抜いていて…。
私は「かわいそう」などと思ってしまった自分を恥じました。
これは何とかして伝えたいと思い、この中の3つの詩を選んで、ひとつの歌にしました。
それが「ちぃちゃんの歌」です。

作りながら、また泣けて、泣けて…。
マネージャーのアメちゃんも、出来上がった歌を聞いて、珍しく泣いてました。
ゆりちゃんは初めのうち「これは、泣いちゃって歌えない」って、言ってたんです。
でも、「ちぃちゃんになったつもりになれば、いいんだね」
「ちぃちゃんなら、泣かないものね」って。

この歌は、学校の道徳の授業でも使っていただいたり、番組にも取り上げていただいたりしました。
番組のことは、また後日に書きますね。

ちぃちゃんのパパとママとは、それ以来、親戚みたいに付き合わせていただいてます。
ちぃちゃんと、ひかるは、きっとエンジェル仲間で、天から繋げてくれたんだよねって。
そんなこと、いつも話してます。

CE1315B6-06E9-4644-AA08-0FFC43906C44.jpg

ちぃちゃんの歌」cocoon
作詞 鈴木千奈津 作曲 本田裕子

1)「遠足」
えんそくは 久し振り
あの頃とちがって
今の私は 車椅子
だれかに押して
もらわなきゃ
どこにも行けれない
くたくたになるまで
あるけたら
どんなにか
幸せだろうと思う
私は両方やったから
幸せだよね
おかあさん ありがとう

2)「障害を持ってみて」
私は八才で障害を持った
今まで自由に動いていた
手 足 体のすべて
何でも話せた口も
不自由になり
何もかも一人では
何もできない
人間になっていた
手術をしてもらい
気が付くと
こんなになっていた
私はなぜこんなに
なったのか わからない
障害を持った人に
会ったことのない私
自分がなってみて
不便な事ばかりだ
車椅子で道を
押してもらい歩いたけど
とても大変だった
買い物に連れて行って
もらっても
お店の中が狭かった
皆の視線が痛かった
障害者をもっともっと
理解してほしい
私はたまたま書く事が
出来る様になったので
何でも思う事が
伝わるようになったが
大勢の人達が伝わらず
苦しんでいる
私に出来る事は
皆の気持ちを伝える事
私は皆の代弁を
していきたいです
障害者が一人でも
生きていける社会を
作っていってほしいと
思います

3)「ぺんぺん草」
私も手を一度だけ
動かせて貰えるのなら
おかあさんの
首に手を回して
チュッとしてあげたい
昔よくしていたように
おかあさん ありがとう



コクーン公式ホームページ↓
http://www.yy-cocoon.com


★コクーン15周年記念ライブ&パーティー

《日 時》2015年7月26日(日)
     開場 18:30 開演 19:00
《料 金》前売 ¥10,000. 当日 ¥12,000.(飲み物&お食事付)
《会 場》東京・南青山 MANDALA
     港区南青山3-2-2 MRビルB1
     TEL : 03-5474-0411
《お問合せ》音楽工房YOU
      TEL : 03-3326-6600
      E-Mailでのお問合せはこちら

CD・チケットのご購入はこちら↓
http://okaeri.theshop.jp/


ゆうこ

posted by cocoon at 11:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420165332
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。