2016年02月15日

ハッピーなバレンタイン!

バレンタインライブ、おかげさまで無事に終わりました。

たくさんの方たちに支えられて、今の私たちがあることを、またしみじみ感じました。
ありがとうございます。


75EA3F55-E78A-4C41-A05D-27256EBBB8F5.jpg

EB88F085-6DF7-4147-9904-5FE5B14C4296.jpg


ゆりちゃん、心音…そしてたくさんの仲間たち。
素晴らしい会場をお休み返上で貸してくださった東さん。


このための準備にたくさんの時間と労力をかけてくれたみんな。
会場作り、音響、照明、映像、受付、物販、そして司会まで、走り回ってくださったみんな。


0D9008D8-6E51-46AC-8F8D-E715F6F8EE0E.jpg

F8A05676-FE79-4A6C-955E-910ACCF47014.jpg

8DDFE85F-6427-4A09-8A7B-8A66D3CF7993.jpg


ご馳走を作ってくれた母。
母を手伝ってくれた従姉妹親子。


105C8B1B-558A-4BC3-9778-BB9A32A8B937.jpg

10797C0A-7A6D-4EE4-A862-5CA0D25949FA.jpg

3545C946-84B5-4710-83AA-679C805748C3.jpg


当日、駆けつけてあたたかく応援してくださった皆さま。
違う場所からでも応援を送ってくださった皆さま。


本当に、本当に、ありがとうございましたm(_ _)m


ライブの最中は、足が攣る、手が攣ると、情けない私でしたが、
そのおかげで、もっともっと、皆さんのあたたかさに触れられたようにも思いました。

足が攣らなくなる方法を、パーティーの時に、たくさんの方が教えてくださいました。
皆さんにご心配おかけして、すみません。
いろいろ試してみますね。

心音とゆりちゃんのフォローも、嬉しかったです。


4A4E3383-1E95-4BE1-965C-8C0C76779FDA.jpg


こんなステキな人たちに囲まれていることが、私の宝物なんだと心から思います。

心音の手作り衣装も、大好評でした!
何日も、何日もかけて、ここまで作ってくれて、本当にありがとう。

ハッピーバレンタイン!
一番ハッピーだったのは、私かも。


9D019679-42F1-4641-9471-AB984B87849A.jpg


一夜明けて、今日は息子のひかるの誕生日。
ひかる、私を選んで生まれてきてくれて、ありがとう!


ゆうこ


posted by cocoon at 14:20| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

佐藤初女さん、ありがとうございます。

初女さんが、お亡くなりになったと知ったのは、昼過ぎだったろうか?

びっくりした。ついにその日が来たのかと愕然とした。
すぐに、裕子ちゃんや何人かの友人知人に連絡。

それからずっと、いろいろな弦楽四重奏を聴いている。こんな時は、バイオリンの音色が心静かにしてくれる。


4EB1984C-5691-4369-8DD1-3ECF66BAE97D.jpg

初女さんに初めてお会いしたのは10数年前の静岡。「初女さんのおむすび講習会&講演会&コクーンのコンサート」だった。

お料理教室では、「おむすびは、ご飯の一粒一粒が呼吸しやすいように握ります」と初女さんからお聞きし、感銘を受けたものの、自分の握り方に自信がもてなくて、「あの、こんな感じでいいですか?」と聞きに行くと、「うーん、これは柔らかすぎねぇ。もっと、こう〜。」と言いながら、握り直してくださった。(裕子ちゃんには、羨ましがられた)

何だか食べるのがもったいないような気持ちになった。

そして、夜は、初女さんの講演会とコクーンのコンサート。

初めてお聞きする初女さんのお話は、どれも心に深く響き、夢中でメモ帳に書いた。(その一部は、帰宅後にドアに貼り、この10数年、私をいつも励ましてくれている:写真参照)

697D6128-0BB6-40BD-AC1D-DC99167A656B.jpg
(↑コクーンを初めて数年の頃、コンサート前には緊張し、眠れない夜もしょっちゅうだった。そんな時、この言葉にどれほど励まされたか知れない。
「初女さんでも揺れるんだから、私が揺れるなんて当たり前だよね!」と、妙に明るい気持ちになった。)


コンサートの最後は、初女さんにも登壇していただいて、三人で「永遠の絆」のラストを歌った。

幕が下りた後は、ロビーにあるアルバム販売コーナーでサイン会だ。

すると、初女さんが駆けつけて来て、「最後に歌った歌のアルバムはないの?」と尋ねた。

「まだ、あの歌の入ったアルバムはないんですよ」と答えると、「なぁんだ、そうですかぁ〜」と買わずに(ご自分の書籍コーナーに)戻られた。

なんと、率直で正直な方と感動した。

そして、この時の初女さんの一言のおかげで、「永遠の絆」をアルバムに収録することになったのだ。

それまでは、「『永遠の絆』は、コンサートの時しか聴けない曲にしては?」という制作側の意見があり、アルバムには入れないことになっていたのだ。

作者の私としては、それがすごく残念で悲しかった。だから、初女さんの一言が、どんなに嬉しかったことか!

「ほうら!初女さんもイイネと言ってくれたよ」と、飛び上がる思いだった。

そのおかげで、この曲はNHKのテレビや、民放のラジオにも流れ、今では、コンサートの最後に必ず歌うようになった。

それから、高円寺教会や那須、様々な場所でコラボさせていただき、そのお人柄、真摯なお姿に感動し、密かに「心の母」のように思っていた。

0C4614A8-F99F-4D16-BE4F-DFB250193569.jpg

「やさしく、強く、美しく。」理想の女性性の在り方を、まっすぐに体現されていた方だったと思う。

初女さん、長い間、お疲れさまです。
ありがとうございます。



水月悠里加

4F8A3A82-7853-48B7-A3B2-D611701AB3AA.jpg226DB35F-9DEB-4D8E-B489-274C4C207E21.jpg
posted by cocoon at 17:32| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

チョコレートの代わりにミュージックはいかがでしょうか?

valentine.png


cocoon & CO906. バレンタインライブ&パーティー
〜チョコレートの代わりにミュージックはいかがでしょうか?〜


《日 時》
2016年2月14日(日) 開場 14:00 開演 14:30
※懇親会パーティー(軽食、飲み放題)は、17時過ぎからの予定です。

《料 金》
パーティー代込み:前売 ¥5,000. 当日 ¥6,000.(軽食&ドリンク付)
ライブのみ:前売¥3000 当日¥3600
※全席自由 *未就学児 無料

《会 場》
東京・代官山 Theatre CYBIRD(シアターサイバード)
東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山1F

《お問合せ》
音楽工房YOU
TEL : 03-3326-6600
E-Mailでのお問合せはこちら

《チケットのご購入はこちら》
http://okaeri.theshop.jp/

posted by cocoon at 00:30| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。